様々な栄養を補給してくれる!?

こんにちは。
アイリスアルファ大阪店、スタッフの寺田です。

5月6日は「ふりかけの日」だそうです。
日本では大正時代(現在も?)カルシウム不足でした。
そのカルシウムを補うために考えられた方法が魚の骨を砕いたものをご飯にふりかけるというふりかけの元祖。
これを最初に考案したのが熊本県の薬剤師だった吉丸末吉さん。
ことを世間に知ってもらいたい、そしてふりかけの普及・発展させたいとの思いから「国際ふりかけ協議会」さんが吉丸末吉さんの誕生日の1887年(明治20年)5月6日にちなんで5月6日を「ふりかけの日」に制定したそうです。

あなたはごはんに「ふりかけ」をかけて食べていますか?
私はよく卵や納豆をかけてご飯を食べますが、ふりかけはたまにしかかけていないです。

今では数えきれないほどふりかけも種類があります。
元々、カルシウムの補給という目的でつくられたふりかけですが、今ではカルシウムの他にも様々な栄養を補給できるふりかけがあります。

アイリスアルファ大阪店には本日もエネルギーを補給してくれる、そんな素敵なお嬢様が多数出勤中です。
皆様からのお問い合わせのお電話心よりお待ちしております。

 


●それでは本日のお勧めお嬢様をご紹介致します。

『 高月 まりえ』さん
22歳 T: 160 / 85(C)-59-89

某大手企業で役員秘書をされている22歳のお嬢様です。
華やかながらも気品溢れるお顔立ちは女優の『永野芽郁』さん似です。

 

本日13:00よりご予約ご案内可能です。

皆様からのご予約のお電話、心よりお待ちしております。